老猫ホーム&猫ホテル『うめねこ』

【お知らせ】

2021年 2月11日

オープンに際し、5匹限定で入居料10万円引きでお預かりしております。


2021年 2月11日

老猫ホームでは「看取り」サービスを始めます。 


2021年 2月11日

猫のペットシッターサービスを始めます。

猫シッターのページを掲載しました。



はじめに


老猫の為の施設を作りたい!

そう思ってから3年が経ち、2020年にやっと『うめねこ』を立ち上げることができました。

 

近年は、動物医療が進歩して、猫達の高齢化も進んでいます。

一生一緒に暮らそう。そう思って家族として迎え入れた猫を、手離さなければならないことも起こります。猫達より先に、ご自身が病気になって入院したり、飼っていた家族や親戚が亡くなってしまったり。様々な事情で飼えなくなった猫達は、引き取り手や里親探しで、新しい猫生を送ることになるでしょう。

しかし、猫は犬に比べると、若い頃はほとんど手がかからず育てやすいですが、高齢になると病気がちになり介護も必要になってきて、新しい飼い主探しも一筋縄では行かなくなってきます。

そんな老猫達を、お預かりして終生お世話するのが、老猫ホームです。

 

『うめねこ』では、飼い主様の元で過ごすはずだった、穏やかで平穏な老後に少しでも近づけるように、誠心誠意お世話していきます。

また、今まで何頭もの老猫達と一緒に暮らしてきて、老猫ならではの病気、行動などに対する知識や対処法なども勉強してきました。獣医師とも連携することにより、適切な医療も施していきます。

老猫達が穏やかに暮らせることは、飼い主様の安心と幸せに繋がると、私たちは信じています。

 

猫専用のホテルも併設しておりますので、短期間や中長期のお預かりも承ります。

 

お気軽にご相談ください。


『うめねこ』の特徴は・・・


・一匹一匹を大切にお世話したい

『うめねこ』は、老猫好き夫婦二人で運営しているアットホームな施設です。

老猫達とずっと一緒に暮らしてきた経験から、老猫ならではの病気、行動などに対する知識や対処法なども勉強してきました。

その経験を生かし、たくさんの頭数を抱えることなく、ゆったりとした空間と清潔に保たれた施設で、一匹一匹を大切に丁寧にお世話していきます。

・お預け後も会いに来てください

ホテルご利用の場合だけでなく、ホームに預けられた(譲渡した)猫ちゃんの様子をご覧になりたい時は、いつでも『うめねこ』に会いに来てください。

鶴見は都心からもアクセスのよい土地ですし、駅からもバスや徒歩など交通の便がよい場所にあります。

そして、ゆったりと暮らしている猫ちゃんとの大切なひとときをお過ごしください。

・開放感のある明るい施設が自慢

朝日を十分に取り込める明るく開放的な施設は、猫ちゃんだけでなく、飼い主様にもきっと気に入っていただけると思います。

また、猫に詳しい設計士が、老猫達が暮らしやすいよう施設内を細部まで考えて作ってくれています。

施設内見学も随時行っておりますので、お気軽にお問合せ下さい。

・ストレスの少ない猫専用施設

猫ちゃんをホテルに預ける時、犬の鳴き声だったり、ケージの狭さが気になることがありませんか?

『うめねこ』は猫専用施設なので、他動物の声などで怯えることはありません。

また、ケージもすべて3段ケージを揃えてありますので、広いスペースで適度な運動をしながらご宿泊して頂けます。

猫シッターはちょっと抵抗があるという飼い主様は、是非ご利用下さい。

・安心の健康管理

毎日の健康チェックと定期的な健康診断、獣医師の方針による適切な医療を受けさせています。

 下記動物病院と提携させていただいています。

・ウェル動物病院

・横浜往診どうぶつ病院

夜間もスタッフが常駐しております。

 夜間の救急診療は下記医療センターを利用しております。 

・DVMsどうぶつ医療センター横浜